top of page
1/38

【必読❗👀】お客様にとっても馬にとっても《安心・安全》なAERUであるために...🐴🙏見学ルールを変更✅


 

北海道浦河町にある、馬をコンセプトにした観光ホテル

《うらかわ優駿ビレッジAERU (アエル)》。

その魅力を日々発信し続けているスタッフ・太田篤志が、

現場でしか味わえない、大自然と馬との触れ合いをお届けします。

 


みなさんこんにちは🍧

⁡

乗馬課 太田です👨‍🌾

⁡

11月に入り一気に気温が下がってついに浦河も初雪が降りました⛄️馬たちも馬服を着せ始めていよいよ冬が間近になってきております🥶

⁡

今月からウイニングチケット宛の生牧草500キロが順次定期的に届いており、今いる馬たちでいただいております🍀送ってくださった皆様に改めて感謝申し上げます。

⁡

10月中頃に連載1周年プレゼント企画をしましたが、当選者が間もなく決まります🙇‍♂️㊗️当選者様には準備が出来次第発送させていただきますのでお待ちくださいませ🎁


オウケンさんの変顔が可愛すぎて…😍


スズカも表情豊かだし…😍


フェスタは芝刈り機のようなスピードで草食べるし…😍


キッツは食べる時もやっぱりクールだし…😍


さて、今回の話題は春と夏にも記事にしました【牧場見学のルール・マナー】について、改めて感じたことや変わった事などを綴っていきたいと思います。

⁡

コロナの話題が少なくなり、多くの人が動き始めた今年は日高に観光や牧場見学で訪れる方が多くなりました。ウマ娘などの影響で牧場見学・引退馬見学ブームも起こり、AERUに勤めて10年以上経ちますが乗馬課に来場されるお客様の数はこの10年で最も増えたように思います。

⁡

それに伴い日高管内の牧場で毎週のように見学者とのトラブルやルール違反についての投稿がSNS等で相次ぎ、牧場見学を中止したりルールが更に厳しくなったりする牧場がどんどん増えてきてしまいました。

⁡

AERUも今年のゴールデンウィークから様々な問題・課題ができ、対策に追われました。

⁡

⚫︎ゴールデンウィーク

・営業時間外に厩舎の扉を開けて入る

・引退名馬の見学エリアではない所に進入し見学

・犬を馬に近づけさせる行為

・引退名馬にニンジンや草をあげる行為

・車で厩舎前に進入

⁡

⚫︎夏休み時期

・引退名馬の見学エリアではない所に進入し見学

・引退名馬のたてがみが欲しいとスタッフに強要

・持ち込みニンジンを乗用馬に与える行為

・乗用馬放牧地の中に子供が進入

・見学者駐車場でトイレをする行為

・8月1日以降引退名馬に触る事ができなくなりましたが、それ以降も触る方が多くお客様同士でのトラブルも

・引退名馬にニンジンを与える行為

・爆音バイクが通る度に馬が驚く

・車で厩舎前に進入

⁡

⚫︎通年

・たばこのポイ捨て

・空き缶などのゴミのポイ捨て

・日傘、雨傘の使用

⁡

などなど…大まかにあったこと・自分が気づいたことを載せるとこれくらいです。

細かいトラブルは更に色々ありましたがキリがないのでやめておきます。


馬が道を歩いていたりお客様が馬に乗っている時に車が入ってくると危険なので一般車両の進入は禁止です。


7:30〜16:00以外の時間は敷地内は立ち入り禁止です。