top of page

ウイニングチケットを偲ぶ1周忌🏇🌈&大成功❓ホースメッセのご報告‼🎪


 

北海道浦河町にある、馬をコンセプトにした観光ホテル

うらかわ優駿ビレッジAERU (アエル)》。

その魅力を日々発信し続けているスタッフ・太田篤志が、

現場でしか味わえない、大自然と馬との触れ合いをお届けします。

 


みなさんこんにちは❄️

乗馬課 太田です👨‍🌾

前回の投稿から2週間…異常に暖かい日が続いてます。1回だけ今シーズン1番の積雪もありましたが、翌日には道も乾いていました⛄️馬たちも溶けてベチャベチャになった放牧地でゴロゴロして泥だらけになったり(オウケン、マイブームのようです😂)、既に冬毛が抜けて生え変わろうとしている子もいます(笑)今年の桜もかなり早いんだろうと予測できちゃいます🌸



今シーズン1番の雪の日の朝☃️幻想的な景色になっていました⛰️

馬たちは花より団子🍀雪の下の草を探しています🍙


ゴルチもスズカのヘドバンが気になる様子👀✨


オウケンのマイブーム(?)毎日泥だらけで帰ってきます😂


キッツはいつも草がくっついてるか、ぶら下がっています😂


さて、今回のトピックスは…

①ウイニングチケット1周忌

②初出店のホースメッセを終えて

の2本立てです📕

一一一一一一一一

ウイニングチケットが旅立ってから2月18日で1年経ちました。彼が旅立ってからいかにその存在が当たり前で、大きくて、自分の中で大切なものだったのかを知った1年でした。SNSでの反響や献花の数、手を合わせに来てくださった方たちや5月に執り行われたお別れ会に参列してくださった方々の人数、生牧草バンクのチケットへの注文の数など、全てにおいて記録的な多さでした。


それだけみんなに愛された馬で、大切に想われていた馬でした。


1周忌の2月18日には多くのお花が届いて事務所内がお花でいっぱいになりました💐中にはウマ娘でウイニングチケットの声を担当している渡部優衣さんのものも。渡部さんは何度もチケゾーに会いに来てくださいました。お別れ会の数日前にも日帰りでお花を持って来てくださったり…実馬とキャラクターを大切にされているのがわかって本当に嬉しく思いました。


この数年、ウマ娘の影響でウイニングチケットがいたAERUも見学者の数が桁違いに増えました。ウマ娘・ウイニングチケット役の渡部さんの声を通してチケゾーのファンができ、そして実馬に会いに多くの方がAERUに来るきっかけを与えてくださってきたと思います。これからもウイニングチケットの魅力をたくさん届けていっていただければと思います。


お花がたくさん届きました💐


それも含めて、今のAERUがここまで全国の方に知っていただけたのは間違いなくチケットがいたからだと思っています。彼がいなかったらここまでの発信力も無かったですし、この連載をする事もなかったと思います。コンセプトルームやグッズ展開、ホースメッセ出店もおそらくできなかったかと…彼の存在はそれくらい大きなものでした。

1年経ちましたが、心のどこかにはまだ、、というかこれからもずっと彼の存在は有り続けると思います。1周忌ということもあり名物になっていた【チケゾーダッシュ】を撮り溜めた動画をYouTubeにアップしましたので、お時間ある方はぜひ覗いてみてください☺️


YouTube動画はこちらから↑


私が言う事ではないかもしれませんが、改めましてチケゾーを想ってくださる全ての方に感謝申し上げます。

一一一一一一一

さて、次は2月10日〜2月12日に世田谷馬事公苑で開催されたホースメッセのレポートです📝


初めて馬事公苑に行きました!新しい!広い!


3日間で約26000人の来場者があったそうで、物販で出店したAERUはAERUの物販の歴史上、過去最高(?)の売り上げを記録しました🥇

私個人としては、約10年間SNSなどを通じてAERUを知ってもらい、ファンになってもらえるようにコツコツ投稿などやってきたつもりです。大袈裟かもしれませんがその10年の集大成のつもりで臨みました。今のAERUにどれくらいの力があるのか、知名度や集客力があるのか、そしてファンを作ることができていたのか。