top of page

初月サイト訪問者数が判明…‼︎ 7月度運営報告

平素より当サイトをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。


2022年7月1日のグランドオープンから、本日で1ヶ月が経ちましたので、運営の立場から、振り返りをさせていただきます。



サイト訪問者は13,214人でした。


当サイトの、ここ1ヶ月間のトラフィックに関する数値は下記になります。


サイトのセッション数

20,803人

※セッションとはサイトを訪問することです。1人のユニーク訪問者が複数回のセッションを行うこともあります。(Wix.comより)


ユニーク訪問数

13,214人

※サイトを訪問したユーザー数です。訪問者は、別のブラウザまたはデバイス(IP アドレス)から接続すると、ユニーク訪問者として数えられます。(Wix.comより)


平均セッション時間

8分48秒

※サイト訪問者の平均滞在時間です。


有名なメディアサイトと比較すると足元にも及ばない数値ですが、引退馬に関するキーワードの月間検索数が4,000〜6,000件ということを考えると、善戦しているという見方もできます。

引き続き、Loveuma.が引退馬問題の一般認知化を牽引できるように、サイトの充実化を図ります。

「競馬」「乗馬」「引退馬」それぞれの月間

検索キーワード数。



会員登録数は54人でした。


当サイトの新規会員登録(無料)をいただいた方は54人でした。心より御礼申し上げます。

会員登録をいただくと、コンテンツが更新された際に、メールで通知を受け取ることができるので、定期購読いただいているシリーズがある方は特におすすめです。


実際の更新通知メール。

PCからの会員登録は、ヘッダー左からお申し込みいただけます。

モバイルからの会員登録は、メニューに入って左上からお申し込みいただけます。


またその他、サイト上での、コメント投稿、寄付、withumaに掲載された方に対して、バッジの付与を行っております。

こちらも会員登録いただいた方限定です。ぜひご検討ください。


都度・継続寄付は総額15,500円でした。


当サイトの運営費支援を目的とした寄付をいただいた方は、今月は計10人、総額で15,500円でした。心より御礼申し上げます。

運営費の内訳は下記となります。


運営資金内訳(月間の出費)


各種システム使用料 5,000円 外注人件費(ライター / 編集者 ほか 90,000円 運営スタッフ人件費(2名) 350,000円 ※A 取材費・交際費 20,000円 新サービス研究・開発積立費 30,000円〜


合計 495,000円〜


※A|2名合計で160hほど運営業務に従事した仮定のもとに算出しています

※現状は全て株式会社Creem Panの自己出資により運営しています

※上記はあくまで概算であり、運営状況によって変動します


当面は弊社からの自己出資が主な運営資金になるかと存じますが、そうした中でも、皆様からのご支援をいただいたことは大変励みになります。

持続可能な形にするには、サイト価値を高めなければなりません。そしてその為には、運営に力を注いで魅力あるコンテンツを発信し続けなければならないと考えている次第です。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


終わりに -運営責任者より-


みなさん、こんにちは。

Loveuma.運営事務局・株式会社Creem Panの平林健一です。


嵐のように過ぎていった、あっという間の1ヶ月。とても楽しく、とても厳しい毎日でした!

利益を生み出せていない取り組みに、会社としてどのぐらいのリソースを割くのが適切なのか、自問自答の期間だったように思います。


しかし、Creem Panを法人化したのは、引退馬問題の一般的認知度を向上させる為であり、その手段としてLoveuma.のようなオウンドメディアを運営することが兼ねてからの目標でしたので、大変有意義な毎日でした。


さて8月は、公開前のLoveumagazineや、新コンテンツなど、お披露目したいコンテンツがたくさんあります。ぜひ楽しみにしていてください!


皆様からの寄付に頼らず、今よりももっとエネルギッシュに運営できる日を実現させるため、会社が潰れない程度に(笑)、これからも社員一同頑張ってまいります!


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


平林 健一 Loveuma.運営責任者 株式会社Creem Pan 代表取締役


追伸

先日、千葉県に馬に乗りに行きました。みんな、のんびりしていて、優しかったです。

2 Comments


HisMajesty Graustark
HisMajesty Graustark
Aug 01, 2022

 生後一ヶ月で一万人以上の人に見られたのなら、同時期のシャンシャンや双子パンダよりもたくさんの人目に触れたことになりますね。展示してもいっこうに人が来ない個展や、観客が総立ちでスタンディングオベーションをする入場者2名のライヴコンサートなどの寂寥感に比べたら、ずいぶん明るい滑り出しではないでしょうか?

 小さく生んで大きく育てることが肝心だと思います。サイトの開設理念にブレがなく、展示動物(馬と人間)が更に充実してもっともっと面白くなって行けば、観覧者は自ずと増えるでしょう。見に来ずにはいられない、中毒性のあるコンテンツを思いついたら、こっそりお知らせします。😎❤️🐴

Like
平林健一
平林健一
Aug 01, 2022
Replying to

いつもありがとうございますー! 「小さく生んで大きく育てる」いいですね!その意気で頑張りたいと思います。 これからもよろしくお願いいたします!

Like
bottom of page