top of page
1/27

愛嬌たっぷりメイショウドトウのカメラサービス🐴インスタLIVEをレポート!


 

北海道新冠町にある、引退馬の牧場ノーザンレイク。

そこで毎日を過ごしているライター・佐々木祥恵が、

馬ときどき猫な日々を綴ります。

 


11月10日、11日とnetkeiba.comの仕事で社台スタリオンステーションなどで種牡馬の取材をした。そのために茨城時代からJRA美浦トレーニングセンターでともに取材をしたり、私のコラムの編集をしてくれていたMさん(女性)が来道。会ったのは一昨年のジャパンC週に美浦トレーニングセンターに行って以来だったので、移動の車中で話が弾んだ。


netkeiba.comのMさんがコントレイル撮影中


オフシーズンをマイペースで過ごすコントレイル


自分が牧場に関わり始めたこともあり、お邪魔したスタリオンでは施設面がどうなっているのかが気になり、厩舎の中や放牧地の広さなどを興味深く見させていただいた。今回取材したのは2箇所のスタリオンだったが、広大な敷地ではあるがどちらも短くきれいに草は刈られており、場内も整然としていた。使いものにならない小屋やガラクタだらけの倉庫などが景観を損ねている我が牧場の情景を思い浮かべてため息が出たが、羨ましがっていても仕方ないので、可能なところは参考にさせてもらってこれからの牧場整備に繋げていきたい。


取材日程の中に、netkeiba.comの公式Instagramによるメイショウドトウのインスタライブが10日に組まれた。ドトウのオーナーである引退馬協会にも快諾を得て、どのような撮影方法にするか前日までMさんとLINEで打ち合わせをした。


先方からは「ご飯を食べるドトウ」をただただ撮影して配信するというリクエストだったが、飼い葉桶が吊るしてある位置の関係で、どうしても斜め後ろからの映像しか撮影できない。これではドトウのお尻メインになってしまい、食べているドトウの表情まで映し出すのは不可能だ。そこでお手入れをされるドトウをメインにした撮影に切り替え、さらに女子チームも配信してほしいと提案した。できればメトにも登場してほしいが、そこは気まぐれな猫なのでメトが現れ次第とさせてもらう。平日の15時半とお仕事されている方には申し訳なかったが、ドトウをじっくり視聴していただくにはこの時間帯しかなかったことをご了承いただければと思う。


netkeiba.comの公式Instagramアカウントにて、生配信された


14時頃に社台スタリオンからノーザンレイクに戻り、撮影の最終確認。女子チームを15時過ぎに収牧するとあっという間に15時半になった。


いよいよ配信開始。いつもは馬房内に取りつけてあるリングに曳き手を結んでお手入れをするのだが、顔が見やすいように馬房の馬柵棒(ませんぼう)を外して、曳き手を私が持ち川越が手入れをすることにした。こんな状況なので、インスタライブでどんな風に映っているのか確認できなかったが、ドトウはかなりカメラサービスをしてくれていたようだ。川越の鮮やかな手さばきのプロの手入れ術が、視聴者の目に少しでも触れる機会があったのも良かったと個人的には思っている。



お手入れ中のドトウを生配信


ドトウの馬体のお手入れの後は脚のケアをするために外に出るので、その間女子チームを映してもらう。その間に少しだけライブを垣間見たが、女子チームにも次々とコメントがついていて、ドトウ以外の馬にも、皆さんが愛着を持ってくれていることがとても嬉しかった。





上から、配信中のキリシマノホシ、タッチデュール、芦毛ちゃん、タッチノネガイ。 それぞれ良い表情を見せてくれました!


ドトウの脚のケアが終了し、川越と私が女子チームの手入れに入ると、再び馬房内のドトウを配信。愛嬌たっぷりのドトウの姿が映し出され、たくさんの視聴者に喜んでいただけたようだ。


脚のケアが終わり、再びドトウ


残念だったのは、メトが配信中に登場しなかったことだが、配信を終えた直後に呑気に「ニャア」とか鳴きながら厩舎内にやって来て洗濯機の上に座った。仕方ないので、ノーザンレイクのInstagramのアカウントで生配信。気づいてくれる人がいるか心配だったが、次々にコメントがついた。急遽の配信だったのでTwitterで告知する暇がなかったが、意外と反応があったのでいずれメトとチビの生配信や牧場全体の生配信ができたら面白いかなと考えている。


10日のインスタライブを削除してしまったので、21日に似た設定で改めて行ったインスタライブの模様


なお取材した社台スタリオンステーションのコントレイルのコラムは、 11月22日にnetkeiba.comで18時から公開予定。興味のある方はご覧いただければ幸いだ。

(つづく)


 

【ご寄付について】


ノーザンレイクでは運営資金のご寄付を受け付けております。

ご寄付につきましては、定期的に収支報告を致します。

馬と人が快適に過ごせる牧場を目指していきますので、今後ともよろしくお願い致します。


また口座振込でご寄付いただきました方々にお礼のメールを差し上げたいと思っております。

可能であれば、寄付された旨を下記アドレスまでお知らせいただけますと幸いです。


bingogaru02240514@gmail.com


寄付口座

苫小牧信用金庫

新冠支店

普通 1510035

川越 靖幸(カワゴエ ヤスユキ)


 

こちらもチェック


▲ここをタップ / クリック

▲ここをタップ / クリック

▲ここをタップ / クリック

 

協力:ノーザンレイク・認定NPO法人 引退馬協会

文:佐々木 祥恵

編集:平林 健一

著作:Creem Pan

 


Join us !!


閲覧数:6,488回5件のコメント
bottom of page