top of page

メイショウドトウはお湯をジャブジャブ♨️本格的に冬突入でお財布までも寒々…💸🥶


 

北海道新冠町にある、引退馬の牧場ノーザンレイク。

そこで毎日を過ごしているライター・佐々木祥恵が、

馬ときどき猫な日々を綴ります。

 


ノーザンレイクのある新冠も冬本番。今回はこの時期特有の話題をお届けする。

 

最低気温が既にマイナス10度以下になった日もある新冠町。この時期は放牧前に仕事が1つ追加される。毎回ではないが、放牧地までの路面や放牧地内の一部が滑りやすくなるので、火山礫(かざんれき)を巻くのだ。初年度は火山灰をダンプ1台購入していたのだが、気温が下がると凍ってスコップが入らなくなるため、硬くなりづらい火山礫を知り合いに勧められ昨年末に初めて購入。全く凍らないというわけではないが、確かに厳寒期は火山灰より扱いやすい。昨年は火山灰も購入したので、合わせて8万円ほどの出費となった。今年はとりあえず火山礫のみ購入を予定している。


馬の通り道に火山礫を撒く


出費の話題ばかりで申し訳ないが、最低気温がマイナスになったあたりから、水ではなくお湯を与えているので、給湯器の灯油代も嵩むようになる。馬も寒い時期は、やはり冷たい水よりもお湯の方がグイグイ飲む。これが3月まで続く。


この日はグイグイというよりジャブジャブお湯を飲むメイショウドトウ


またこの季節、放牧地に草がなくなってきて、その上に雪が降り積もるとさらに食べるものがなくなる。それでも馬たち(ノーザンレイクでは特に女子チーム)は雪を前脚で掘って、その下にある草を食べていることが多々ある。だがそれだけではやはり足りないので、牧草ロールを購入してそれを放牧地の何か所かに分けて与えている。採草地を持っている牧場は自前でロールを作っているが、ウチの場合は刈る土地はあっても、ロールを作るために必要な何種類かの機械をなかなか揃えられないのが現状だ。なので牧草ロールを飼料屋さんから買っている。牧草を専門に扱う業者もあるのだが、問い合わせると1度に30ロール前後購入しなければならず、その量を保管する場所がないため、飼料屋さんにまず5ロール運んでもらった。今年は牧草ロールも高騰していると聞くが、1番牧草(最初に刈り取る牧草で栄養価が高い)は1ロールおよそ1万円、2番牧草(栄養価は1番より落ちるが、柔らかい)はおよそ6,000円という値段だった。取引のある飼料屋さんには2番牧草の在庫がなくなり、今後必要になったら1番牧草を購入するしかない。今シーズン、どのくらい必要になるかわからないが、普段与えている乾草プラス牧草ロールなので、飼料代も春~秋に比べると嵩むことになる。


購入した牧草ロール



放牧地に撒いた牧草に飽きて雪の下の草を食む女子チーム


Twitterのコメントで、どてらやちゃんちゃんこに例えられるメイショウドトウの厚馬着は中綿が450g。取り外し可能のネックカバーが付いているので、気温や風向き、風速をお天気アプリで見るに付け、今季はこの馬着を引退馬協会に購入していただいて本当に良かったと実感している。


どてら&ちゃんちゃんことTwitterで評判の厚馬着 ドトウと同じアイルランド産


馬着といえば、芦毛ちゃん。薄馬着以外はおさがり馬着ばかり。以前、急に気温が下がった時に軽い疝痛になったこともあるので、気温の低い日にはもっと暖かい馬着を着せた方がいいと思っている。ノーザンレイクでは現状キリシマノホシと芦毛ちゃんが預託料の入らない馬なので、どうしてもこの2頭に皺寄せがいってしまいがちだ。(なるべくいかないようにしているが)ただキリシマは茨城時代に購入していた馬着が何枚かあるのと、宮崎県生まれで競走馬時代もほぼ本州で過ごした馬だけに、厳しい冬を乗り切れるよう昨シーズンに厚馬着を購入してる。なので今度は芦毛ちゃんに暖かい馬着を用意してあげられればと考えている。


キリシマノホシの馬着を着て削蹄中の芦毛ちゃん


そんな中、ノーザンレイクを応援してくださるショップやLoveuma.とのコラボグッズの売れ行きが好調とのことで、皆様のお気持ちが本当に身に沁みる。売り上げの一部を、牧場運営、設備投資などにうまく生かしていきたいと考えている。ご寄付もたくさんの方から頂戴し、とても恐縮している。将来的には、なるべくご寄付に頼らない経営ができるよう知恵を絞っていきたいと思っているので、温かく見守って頂けると幸いだ。


戯れるメトとチビ


(つづく)


クリスマスドネーションのお知らせ


ノーザンレイクではこのダイアリー公開翌日の12月21日から12月30日までの10日間、クリスマスドネーションと題して寄付を募ります。このドネーションで集まったご寄付は、主に今回の記事に記した内容に使用させていただき、余剰分は来年予定している牧柵や暗渠工事に回させてもらう予定だ。

(なおクリスマスドネーションも、通常のご寄付と同じ口座へ)


なおクリスマスドネーションに参加していただいた方の中から抽選で5名様に、ノーザンレイクからお礼を兼ねたお年賀状をお送り致しますので、ご希望の方はメールでお知らせください。


振込先とメールアドレスは、このページ下部の【ご寄付について】をご確認ください。

 

Loveuma.のオフィシャルグッズを販売するオンラインショップをオープンしています。

ノーザンレイクダイアリーでお馴染みの、メトと芦毛ちゃんをモチーフにしたデザインのグッズも販売中!



梱包・配送・原価設定は全てSUZURIが行っており、全商品共通で1アイテムの購入につき1,000円の収益が発生いたします。Loveuma.は、その収益の100%を、引退馬支援に活用させていただきます。(詳細は各アイテムの概要欄をご確認ください)