top of page

馬の美しさに魅了されて by 夏目翔かけるさん



「withuma.」vol.16 夏目翔かけるさん



Profile

ハンドルネーム:夏目翔かけるさん

年齢:40代

居住地:群馬県


 

第16回は、群馬県にお住まいの、夏目翔かけるさん、UIデザイナー・イラストレーターの女性の方です! いったいどのような「withuma.」を送っていらっしゃるのでしょうか?

 


夏目翔かけるさんの「withuma.」



小学生の頃に牧場でポニーライドを体験しました。

それが馬に関わるキッカケでもあり、馬の魅力に夢中になって、いつか自分(1人)で乗ってみたいと思っていました。


他で印象深いのは、大学時代のサークルの合宿で牧場に行った時です。

とにかく馬を美しい生き物だと思っていて、自分から寄ってきて触らせてくれたことに、優しい生き物だなと感動したのを憶えています。


牧場や観光地では、必ず曳き馬体験をしていて、学生の頃に競馬をやってる友人が多く、競走馬にも魅力を感じ、馬という美しい生き物にどんどん魅せられていきました。


その後、近所のショッピングモールに、乗馬クラブさんが営業に来ていたのをきっかけに、自分でも乗馬をするようになりました。



現在では、月に4~6回ほど乗馬を楽しんでいます。

それから、注目の競馬レースなどをTVで観戦したり、世界の馬術競技なども時々楽しんでいます。


あとは日常的に、Youtubeを使って、馬に関連する動画も観ていますね。

SNSの馬に関連するアカウントのリストを作って馬に癒されたりもしています。


今は、引退競走馬支援などにも注目していて、馬の未来のために何か力になりたいと思っています。

また、時々、乗馬クラブさんなどのチャリティ支援に協力しています。

 

学生時代の体験をお伺いすると、「馬とのふれあい」の部分を、とても魅力を感じていらっしゃいますよね。


私も同じで、遠くから眺めたり、映像を通して見るのも好きですが、やはり定期的にリアルの馬とふれあうことで、エネルギーがチャージされ、また明日から頑張ろう!と思えます。

 

夏目翔かけるさんの「Loveuma.」



どの子も個性的で可愛くて、お気に入りの馬はほんとにホントに沢山いるのですが、競走馬ではディープインパクトがお気に入りです。

最強・完璧と言われる裏で、お家でも飼えると言われるほど穏やかで可愛らしいところや、仲よしのシンボリクリスエスとのエピソードで惚れこんでしまいました。


私の感じる馬の魅力は、、とにかく美しい!

草食動物とは思えない筋肉の美しさ。

それに、人の何十倍もの力があるのに、人に寄り添ってくれる優しさもあって、賢くて、それに個性も表情も豊かな所も魅力です。


馬についてもっと知りたいことは、馬の病気の事や、馴致の仕方など、普段触れることのできない裏方の知識をもっと得たいと思っています。


馬に関連するお気に入りの場所は、乗馬で通っているクレイン栃木さんです。


それから、自然の中で馬とゆったりふれあえる、榛名湖ですね。

榛名湖では、自然の中で10分程度のライドを楽しめたり、かんたろう号の馬車で遊覧したりできます。

 

私も、生産牧場で馴致を見せていただいた時に、馬と人ではかなりの体格差がありながら、ちゃんと人の心を読んで、考えて行動する、人を尊重してくれる姿を見て、本当に賢いと思いましたし、魅力に感じました。


榛名湖はSNSでいつも見ていて、あちらの方面へ行くことがあれば、ぜひ立ち寄りたいと考えています!

北関東・甲信越あたりは、自然が豊かで馬のいるスポットも多くて、早く訪れたいです!

 

引退馬問題について



私は、TCCさんのウマミラに賛同して、ブックレットを用いた啓蒙活動をしています。


それから、TCCさんなどの引退競走馬支援団体を、グッズ購入などで、間接的に応援しています。


引退馬問題の解決においては、乗馬の普及を広めることや、馬に対する知識をもっと一般の人にも広く周知させることが必要だと感じます。


また、乗馬だけではなく、馬から学べることは沢山あるので、人を乗せられなくなった馬にも出来る仕事を開拓し、広めていく事が大事だと思います。

 

TCCさんのウマミラブックレットは、弊社で制作を担当させていただきました。

私が担当したページもあるので、ぜひみなさん機会があれば、お手にとってご覧になってください。


馬が人のパートナーとして暮らしていけるように、人と馬の在り方を探求すると同時に、メディアとして広めていきたいと思っています。

 

 

今回は、馬の美しさに魅了され、今では、「馬の未来のために」と、引退馬支援にも積極的に取り組まれている、夏目翔かけるさんの「withuma.」を伺いました!

毎週定期更新してまいりますので、次回もよろしくお願いいたします!


 

あなたの「withuma.」を記事にしてみませんか?


リモート取材は一切なし!

アンケートにお答えいただくだけ!


皆さまからのご応募をお待ちしております!!


詳細は下記バナーをクリック!


 

あわせて読みたい



 

協力:夏目翔かけるさん 取材・文:片川 晴喜 編集:平本 淳也 著作:Creem Pan

 


Join us !!



bottom of page